南蛮漆喰のパレットが出荷後1年経過で有料化となります。(ご案内)

南蛮漆喰のパレットが出荷後1年経過で有料化となります。

お客様各位

 

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

南蛮漆喰メーカー(株)馬場商店さんから以下のご案内が届きました。

【ナンバン】パレット管理システム導入のご案内

平成31年1月より初運用開始予定

出荷後1年経過でパレット使用料金が発生します

このシステムは、すべての鉄パレットにあらかじめパレット番号シールを貼付しておき、①出荷時と②返却時に、馬場商店さんの読込端末(スマホ)で読み取ることで、未返却のパレット情報を確認できるようにするものだそうです。

パレットの使用料金は、出荷日からの日数が365日(1年)を経過したパレットにつきまして、恐れ入りますが、「パレット使用料金」として、毎月1台1,000円(税別)を請求されることになりますので、お早めにご返却いただけますよう、お願い申し上げます。

請求後にパレットを返却しても、パレットの使用料としてのご請求のため、ご返金はできないそうで、お早めのご返却をお願いします。

合計24か月分(24,000円)になりましたら、ご請求がなくなります。

パレットの返却がない場合、弊社も同様のご請求をお願いすることになりますので、ご請求がないようにお早めのご返却をお願いいたします。

ご不明な点がございましたら、弊社担当営業までお問い合わせください。

敬具

 

 

なお、今回対象の南蛮漆喰はこちらのシルガードのパレットとなります。

バラでの出荷に関しては、今まで通りであり、今回のお知らせは関係ありません。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。