古民家再生協会の暑気払いは古民家で行われました‼︎

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

 今日は古民家再生協会にて、暑気払いの集まりがありました。

 

f:id:capuriclub:20160822215515j:image

 

愛媛から河野監事が参加され盛り上がりました。

 

お店は名古屋駅からすぐの場所でした。

 

f:id:capuriclub:20160822215733j:image

f:id:capuriclub:20160822215906j:image

 

古民家を改装した店舗作りでした。

屋根はもちろん、日本瓦でした。

 

 f:id:capuriclub:20160822215933j:image

 

店舗の階段も昔ながらの急勾配でした。

 

f:id:capuriclub:20160822220033j:image

 

野地板・垂木も現しでした。

土壁の真壁構造でした。

 

f:id:capuriclub:20160822220214j:image

 

f:id:capuriclub:20160822220229j:image

 

f:id:capuriclub:20160822220242j:image

 

内装もレトロ感のある部材が使われていました。

 

f:id:capuriclub:20160822220405j:image

 

f:id:capuriclub:20160822220427j:image

 

建具も昔ながらの木製で、ガラスも磨りガラスのいい雰囲気でした。

 

古民家の良さを感じている方が集っているのですが、私には奥が深い世界なので少しずつ勉強しようと思っています。

 

 名古屋の四間道にあるエスプロナードギャラリーがおもしろいとお聞きしたので、今度、遊びに行きま〜す❣️

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事