節分のお祓い その1

節分のお祓い

2月3日は節分の日ですね。
皆さんはどのように節分を過ごされていますか?
豆まきをする?恵方巻を口いっぱいに頬張る?

自分は毎年、二つの神社にお祓いに行きます。
もう15年以上続けています。
はじめに、成田山萬福院でお祓いと豆まきをします。

成田山の節分の日は大変な混みようで、
受付を済ませてからお祓いをうけるまで、約1時間~1時間半かかります。

ものすごい人数の方が訪れます、
控室も一杯になり足の踏み場もありません・・・。

成田山萬福院

名古屋市中区栄の100メーター道路の脇にあるのが、
成田山萬福院で本山の成田山から不動明王のご神体を
分けていただいておまつりされています。
ここも午前中には著名人をお招きしての豆まきをされています。

節分て・・・?

元来,季節の移り変るときをさし,立春,立夏,立秋,立冬のそれぞれ前日であった。しかし太陰太陽暦では立春を年の初めと定めたので,立春の前日すなわち大寒の最後の日を特に節分 (太陽暦の2月3日か4日) として重視されたそうです。節分は太陰暦の大晦日 (おおみそか) にあたり,その夜を年越しといって民間ではひいらぎ (柊) の枝にいわしの頭をつけて門戸にかざし,また日暮れに豆まきをして追儺 (ついな・厄払い) を行う習慣があったそうです。
それが今まで続いているのですね。

いよいよお祓いの順番が回ってきました

自分の順番になると、オレンジ色か緑色の
羽織が配られて羽織ってから本堂に入ります。

約100人単位でご祈祷とお祓いを受けます。
醜いですが、護摩を焚いて厄払いのご祈祷を
していただきます。

ご祈祷とお祓いが済むと豆まきになります。
四方に豆をまきますので、必ず後ろから豆が
飛んできて当たります(笑)

豆まきが済むと・・・

豆まきが済んで次の方々と入れ替わります。
別の場所ではくじ引きと甘酒の配布が行われており
これも楽しみの一つです。

最後に頂いた熊でです。
今年もご利益がありますように。

つづく・・・・。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

神谷社長
住まれている皆様の大切なお家を 風雨・暑い日光から昼夜を問わず 守る屋根。
弊社は住まれている皆さんに成り代わり、卓越し経験豊富なスタッフと共に しっかりと新築・リフォーム・メンテナンスを問わず取り組ませさて頂きます。
  「屋根から笑顔をつくる。」をモットーに、 皆様のお困りごとに、お役立ちさせていただきます。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事