南部まちづくり協議会役員会

npo法人高浜南部まちづくり協議会

南部まちづくり協議会は高浜市の南部地区の三町の
エリアを管轄する組織として、高浜市で一番初めに
地域内分権を推進する目的として作られた組織です。

役割はその地域で困っていることや特色あるまちづくり
の為に活動をしています。町内会はその町のことを
考えて活動しますが、まち協は町内会会員だけのことでは
なく、地域全体の事を考えて活動します。

町内会とはパートナーシップで地域の事柄に取り組んでおり、
町内会OBがまち協に入って活動しています。

南部地区は三州瓦の製造メーカーがたくさん有った
エリアで白地屋さん・鬼瓦やさんが有り、公園整備事業では
三州瓦を公園のガーデニング材(景観材)に使用して
地域の特色をだしています。

もちろん、地域の皆さんが参加して作りあげています。(笑)

まちづくり協議会役員会

 

そんな地域分権、自分は地域主権だと思ってますが・・・。
南部まち協は高浜市の中でも先駆者として活動し、
他市からも視察に訪れられる活動に取り組んでます。

そのまち協の理事を自分は務めており、
非営利活動法人 高浜南部まちづくり協議会の
役員会に出席しました。

因みに、まち協の立ち上げからかかわっている方は
30人いる理事の中でも自分を含めあと三人だけに
なってしまってます。そんな意味からも、まち協の
理事の皆さんに、まち協の思いや理念を伝えていき
たいと思っています。

役員会の議題は・・・

今回の役員会の議題は、
平成30年度のまち協の組織についてで、
5月の総会以降の新しいグループリーダーや
事務局員の交代等と3・4月の青パトの
当番について等々でした。

まち協も次の年度で13年目を迎えます。

少子高齢化の社会は
「自助・互助・公助」が必要な時代です。
まだまだ、まち協の一員として頑張っていきたいと思います。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

神谷社長
住まれている皆様の大切なお家を 風雨・暑い日光から昼夜を問わず 守る屋根。
弊社は住まれている皆さんに成り代わり、卓越し経験豊富なスタッフと共に しっかりと新築・リフォーム・メンテナンスを問わず取り組ませさて頂きます。
  「屋根から笑顔をつくる。」をモットーに、 皆様のお困りごとに、お役立ちさせていただきます。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事