屋根工事の助っ人は、「クルーン」ではなく、「クレーン車」です!

屋根工事の助っ人 クレーン車

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(カミセイ)のDr.神谷です。

屋根工事で大活躍してくれる助っ人の車があります。

じゃーん!

巨大なクレーン車です!

屋根の上に重い荷物を持ち上げたり、降ろしたり、大活躍です!

例えば、太陽光パネル設置工事では、屋根の上に何百枚もパネルを上げることがあります。

人海戦術でやったら、いつ終わることやら・・・

クレーン車なら、一気に40枚を屋根のちょうどいい所までスイスイっと上げてくれます。

屋根の上にドーン!

そこから先は、人の力で1枚ずつ運びます。

クレーン車がなかったら、屋根に上げるだけで、この倍の人数でも足らないですね。

それ以外にも、長物などを運ぶにはありがたいです。

重量物には持って来いです。

巨大屋根瓦の部品など、数百キロの鬼瓦もスイスイです。

屋根の葺き替えでは、古い瓦や葺き土を屋根を上から降ろすことができます。

袋に入れて降ろせるので、周辺を汚すことがありません。

板金などの廃材の長物も楽々です。

とくに、屋根の葺き替えは雨漏りが心配なので、短期間に古い屋根材を屋根から降ろしたいのです。

人海戦術で、たくさんの職人を入れるとコストアップになります。

助っ人のクレーン車をうまく使って、省コスト、省作業はありがたい限りです!

その内、クレーン車の代わりにドローンで運ぶ日も来るのかな?

それまでは、クレーン車に頑張ってもらいま~す!

お問い合わせはこちら
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事