娘の下宿に行ってきました(笑)

娘の下宿に行ってきました

東京で開催される講演会に絡めて
神奈川県の川崎の大学に通っている
娘の下宿に行ってきました。(笑)

引っ越し以来来ていませんでしたが、
洗濯機が壊れたと言うので、修理が
出来ればと思い出張に絡めて行ってきました。

マニュアルを読むと・・・

洗濯機は買ってまだ二年しか使っておらず
それも毎日洗濯するわけではないので、
壊れるはずはないと思いながら・・・。

故障の表示は「U-19」です。
Uの表示は「ユーザー」の「U」らしく、
使用者側で点検や原因を取り除けば
問題なく使えるとの表示だと、取説をみて確認しました。

症状としては洗濯後に排水をしない・・・。
取説には、「排水口にゴミや糸くずのつまり」
又は、排水ホースが高い位置にある・・・。

洗濯機をずらして、排水口やホース等を
念入りに確認しましたが、ゴミおろか
糸くずもついていませんでした。

一時間格闘したのちに、センサーの異常では?
と感じ、結局、サービスセンターに点検・修理を依頼
しました・・・。残念。

三州瓦にも取説があるんですよ

実話、三州瓦にも取り扱いや製品の特性を
表示したものがあります。
当然、施工される屋根工事店さんは
ご存知ですが、施主さんや工務店さん・ハウスメーカーの
営業の方は実話瓦の事をよく知らない方がおおいです。

三州瓦は焼きものですので、その特性があり
それらは欠陥や瑕疵ではありません。
クレームを入れられる前に、取説をご一読いただき
三州瓦の製品特性をご理解していただければと思います。

帰りに娘からチョコをもらいました(笑)

丁度、バレンタインデーの時期でしたので、
帰り際に娘から手作りではないですが、
チョコをもらいました。まあ、悪い気は
しませんでしたが・・・(笑)

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

神谷社長
住まれている皆様の大切なお家を 風雨・暑い日光から昼夜を問わず 守る屋根。
弊社は住まれている皆さんに成り代わり、卓越し経験豊富なスタッフと共に しっかりと新築・リフォーム・メンテナンスを問わず取り組ませさて頂きます。
  「屋根から笑顔をつくる。」をモットーに、 皆様のお困りごとに、お役立ちさせていただきます。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事