佐久島の建物・風景

愛知県の内海の佐久島に行った時に、建物の写真を撮りました。

{633F766C-AA1A-411E-94F4-A774ABE90EB0}

ほとんどが木造、瓦屋根の建物で街並みを形成していました。
{23656C7B-D808-4D4D-815B-E0048E53E3E9}

お寺も数多くありました。

島の至る所で、葺き替えた古瓦を使った塀がありました。
{C9D35426-AFC9-456E-870D-14855A3D289F}
ポスト箱を組み入れた塀もありました。

{A2557EE3-5185-43EA-9C89-5BF72B6EF637}

瓦積み上げながら、モルタルを所々使用して補強していました。

古瓦をうまくリユースされていました。
(古瓦を廃棄することが島では大変なのかなぁ?)
{150943D7-19BF-481C-9F16-B421880B6F9A}

上写真は築100年建物の軒先部の下側です。

広小舞部分は木板でしたが、その奥は竹を編み込んだ野地板となっていました。
竹の上は樹皮・葺き土・瓦という構成になっていました。
また、その外壁の一部は金属鋼板でした。
{CE3C31C7-D68F-491E-9503-E550DD51DE81}
上部が著しく腐食していました。
錆びや穴あきも発生していました。

{17158BC0-4A41-42C3-8ADF-793F8727FBCC}

軒の出により雨が当たりにくい部分が劣化しています。

海の塩が雨で洗い流されにくいために上部が塩害により劣化したと言えます。
{0B827949-AF06-4041-870C-64AC7931D3AC}

瓦屋根に植物が絡みついた建物もありました。

島の多くの建物は築年数の多いものでした。
瓦や木を黒塗り(渋墨?)して、メンテナンスされていたと思います。
島の街並みを見て、いろいろなものを大事に使うことで風景となっていると感じました。
また、遊びに行きたいと思いました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事