千年の甍 展 古代瓦を葺く その1

トヨタ産業技術記念館

名古屋市西区則武にある、トヨタ産業技術記念館特別展示室で
「千年の甍 古代瓦を葺く」展が竹中大工道具館の
主催で展覧会が開催されていたので観てきました。

トヨタ産業技術記念館は、トヨタ自動織機・トヨタ自動車が
最初の機械を作ってから今に至るまでの技術の変化を
わかりやすく展示している記念館です。

長久手町に世界の車を展示したトヨタ自動車の
博物館がありますが、この産業技術記念館は車ではなく
生産工場・機械にスポットをあてた記念館で非常に興味
深い記念館です。

千年の甍展 古代瓦を葺く

 

この展示は竹中工務店さんの
竹中大工道具館さんの主催で展示がされていて
先人達の知恵や努力を今の世代の方に
もの作りの凄さを伝える一環でもあると思います。

なかなか、粘土瓦の製造や施工方法にスポットが
当たることはないので業界の一員としては
大変ありがたいことだと思います。

姫路城大天守の鯱

特別展示室の入り口には、
白鷺城として有名な姫路城の大天守に
そびえている鯱がお出迎えです。
これは、改修工事の際に予備に制作された鯱で
本物の鯱が目の前で見ることができるのです。

粘土瓦が大陸から渡来して、1,400年以上経つと
言われています。
そんな千年以上も日本の屋根に残って居る
飛鳥時代の瓦がまだ奈良の寺社の屋根があるんです・・・。

つづく・・・。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

神谷社長
住まれている皆様の大切なお家を 風雨・暑い日光から昼夜を問わず 守る屋根。
弊社は住まれている皆さんに成り代わり、卓越し経験豊富なスタッフと共に しっかりと新築・リフォーム・メンテナンスを問わず取り組ませさて頂きます。
  「屋根から笑顔をつくる。」をモットーに、 皆様のお困りごとに、お役立ちさせていただきます。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事