運転免許の更新です トホホ

東三河運転免許センター

今年の誕生日は運転免許証の更新としでした。
一応、ゴールド免許なので5年ぶりの更新になりました。
5年目の検査でしたので実話上手く更新できませんでした。

自分は大型免許を持っているので、
普通自動車の免許の検査とは違って
「深視力」検査が必要になってきます。

なぜに大型免許を取得しているか?と言うと、
もちろん瓦屋さんですから大型トラックで瓦を
運ぶために免許を取得したんですよ。

実際に、市内の工場から製品置き場や
半田工場に瓦を運んだりしていますし、
お客さんをマイクロバス等で送迎したり
活用していますよ・・・。

大型や中型免許は必ず深視力検査をするのですが、
どんな検査?かと言うと、三本の針の真ん中が前後に
動くので三本の針がそろったところでボタンを押して
ずれが2センチ以内で合格の試験です。

写真のように小さな窓に三本の針があり、
その真ん中が動くんです。

全体の機械は下の写真のような
機械です。

三本の針がそろったと思ったら
緑色のボタンを押すのです。

なぜ深視力テストがいるのかな?

なぜ、こんなテストをするか?と言うと、
大型や中型トラックやバスはボディーが長いので、
ミラーを見るだけで奥行きの長さとかをはからなければ
なりません。そのため、立体的に目で見て判断の必要があり、
その感覚があるか?を検査するのです。

免許は愛知県で言うと、平針の運転免許試験場や
豊川市の東三河運転免許センターや各警察署や指定された幹部交番で
更新できるのです。自分はいつも地元の幹部交番で
更新していたのですが、幹部交番の機械がデジタル化されて
深視力検査で引っかかったので、改めて、東三河のセンターに
行きました。

条件が付いてしまいました・・・トホホ

 

免許は行進できましたが、はじめて
条件がついてしまいました。大型・中型・準中型は
眼鏡をかける必要がついてしまいました。

やはり歳をとって、いろんなところにガタが
きているのを理解しました。
いつまでも若くなく、運転も慎重にと・・・。

検査を合格したあとは、講習の受講です。
ゴールド(優良)ですから30分の
講習です。ビデオを観て、新しい道交法の
解説を聞いて終わりでした。

改めて、交通教本に目を通して
安全運転に努めるようにします。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

神谷社長
住まれている皆様の大切なお家を 風雨・暑い日光から昼夜を問わず 守る屋根。
弊社は住まれている皆さんに成り代わり、卓越し経験豊富なスタッフと共に しっかりと新築・リフォーム・メンテナンスを問わず取り組ませさて頂きます。
  「屋根から笑顔をつくる。」をモットーに、 皆様のお困りごとに、お役立ちさせていただきます。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事