市民ムービー・タカハマ物語3がいよいよ始まるよ!!こうご期待

タカハマ物語てご存知ですか?

2011~2012年に制作された「タカハマ物語」
監督・脚本:石丸みどり 監修:堤 幸彦

・大地、田中、かずきの3人の中学生が主人公。
ある日「鬼瓦」を壊してしまったことがきっかけで
地域活性アイディアコンペで優勝し、鬼瓦を使った市民コンサートの
実行委員になります。協力してくれる人、温かく見守る人、反対する人など、
まちの人の人の反応はさまざまです・・・。

「高浜」を思うみんなの気持ちがあふれだす・・・。
甘くて、熱くて、ちょこっと苦い、みんなのまちドラマ。

タカハマ物語2~心のツバサ~

2016年に制作された「タカハマ物語2~心のツバサ~」
監督・脚本:加藤行延
2017年に制作された
「タカハマ物語2~心のツバサ~スピンオフ三部作」
・ぶたの貯金箱
・まじか?
・向山家の事件簿File01『美人人形師姉妹の謎』
監督:加藤行延 脚本:KidsNow実行委員会制作委員会

・物語は市長のその一言から始まる。
「高浜市にアイドルグループを作ります」
アイドルには無関心な元(はじめ)は中学三年生、
ある日、美月という転校生がやってくる。
再開したときに掘り起こす約束の宝箱を掘り起こした
その日から元の周りに小さな異変が起こり始める・・・。

やがて元の前に澪(みお)と名乗る少女があらわれる。
5年前、美月と過ごしたあの夏に澪という少女がいたことを
思い出す。

一方、高浜市初のアイドルグループはファーストステージ
「鬼コン」の練習を見学に来た市長達から出来栄えの
悪さに「鬼コン」出場を見合わせるように告げられる・・・。

青春は熱くて、ちょっぴりイタい。
ひと夏の思い出がきらきら輝く青春ストーリー。

http://takahamamonogatari.com/

いよいよ、タカハマ物語3(仮称)のスタートです

タカハマ物語・タカハマ物語2とも
高浜市民(在住・在学・在勤・出身者)で
制作した市民映画のシリーズのことです。

目的の一つ目は「若者成長応援」、二つ目は「芸術・文化・プロにふれ学ぶ場」、
三つ目は「地元高浜を感じてもらう」、四つ目は「縦長横長の交流の場」、
五つ目は「高浜市の自慢を作ろう」などを
目的に映画作りを切り口に活動し制作した市民映画です。

タカ2以後、改めて実行委員会・スタッフ、行政関係者と検討会を重ね
改めて「タカハマ物語3」の制作を通じて、五つの目的を達成していく
事でプロジェクトをスタートすることになりました。

http://takahamamonogatari.com/kidsnowhtml/

今回のタカ3の基本的なコンセプトは
「親子の絆」、「人と人のつながりを描く」を
テーマに据えて物語を作りあげていく予定です。

今回のスタッフ決起集会には、
タカ1、タカ2のキャスト・スタッフや
KidsNowチャンネルの子ども達も
加わり、タカ3に向けての検討会でした。

2018年の8月末にオーディションを開催し
2019年にクランクイン、そして2020年公開を
目指しての活動になります。

ご期待ください、そして一緒に活動しませんか?

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

神谷社長
住まれている皆様の大切なお家を 風雨・暑い日光から昼夜を問わず 守る屋根。
弊社は住まれている皆さんに成り代わり、卓越し経験豊富なスタッフと共に しっかりと新築・リフォーム・メンテナンスを問わず取り組ませさて頂きます。
  「屋根から笑顔をつくる。」をモットーに、 皆様のお困りごとに、お役立ちさせていただきます。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事