高浜市いちごプラザて知ってますか?NPO法人ふれ愛・ぽーとさんが運営しています

いちごプラザでふれ愛・ぽーとさんの
監査をしてきました

高浜市いちごプラザを委託運営管理されている
特定非営利活動法人ふれ愛・ぽーとさんの決算の
監査をしてきました。この時期は監査役の自分なので
監査仕事が重なります。

いちごプラザは高浜市が運営していましたが、
高浜市と協同事業としてふれ愛・ぽーとさんが
手をあげられ委託事業として民間が運営することに
なりました。

いちごプラザとは・・・

いちごプラザとは、0歳~2歳のお子さんと保護者の方が一緒に来て
交流するつどいの広場です。託児所ではないのです。
保育園に入る前のお子さん同士の交流や新米ママが同じような
悩みや困りごとを相談したり、新米ママ通しが交流をする場を提供しています。

昔のように大家族で子どもの面倒を家庭内でしたり、
近所付き合いで同世代交流が盛んにできていれば
いいのですが、高浜市のような小さな「まち」でも昨今の時代は
いろんなトラブルなども有り、結婚して引っ越してきて周りに
友達のいない新米ママさんが、気軽に友達を作れる場の提供や相談に
乗って上げれるプラザなのです。

それらを運営しているのが、NPO法人ふれ愛・ぽーとさんであり、
理事長を務められているのが古橋知美さんなのです。
自分は昔から「まちづくり」、「ひとづくり」活動で古橋さんと一緒に
活動をしてきましたので、古橋さんの人柄はよく知っており、安心ご協力できる
団体です。

活動を少しご紹介すると・・・

お母さんが子どもに読み聞かせる
絵本や新米ママが読む本などを貸し出しをしたりしています。

遊びぽーと

また、プレールームもあるので
お子さんを安心して遊ばせたりすることも
できるようになっています。もちろん交流もできますよね。

食育ぽーと

例えば、パン教室なども開催したりしているので、
手作りのパンを使ってランチを作り一緒に
ランチ会なども出来ます。

楽しいですよね、みんなでママが作ったパンを
食べれるなんて。

 

学びぽーと

また、新米パパがお子さんの足をマッサージして
足の裏がしっかりすれば足腰の強いお子さんに育ち
また、パパとの交流もできる一石二鳥の子育て方法の
勉強会も開催しています。

中学生とあかちゃん親子のふれ愛交流会

また、命の尊さと親子の絆を育む活動として
中学3年生の家庭科・道徳の授業の一環として
市内にある、高浜市立高浜中学校・南中学校の校内に
「あかちゃん親子の遊びスペース」をオープンして
0歳のあかちゃんを持つ親子と生徒の交流をはかります。

参加した生徒たちはあかちゃんを抱っこしたり、おむつを換えたり
ミルクを飲ませたりとふれあいます。

そうして、命の尊さやあかちゃんを育てる大変さを感じて
いただき未来のパパやママに・・・。

http://www.takahamashi.com/ichigo/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

神谷社長
住まれている皆様の大切なお家を 風雨・暑い日光から昼夜を問わず 守る屋根。
弊社は住まれている皆さんに成り代わり、卓越し経験豊富なスタッフと共に しっかりと新築・リフォーム・メンテナンスを問わず取り組ませさて頂きます。
  「屋根から笑顔をつくる。」をモットーに、 皆様のお困りごとに、お役立ちさせていただきます。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事