八角形の屋根で換気する方法?この屋根は換気してますよ! 

八角形の屋根で換気する方法?この屋根はどうでしょうか?

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(かみせい)のDr.神谷です。

先日、勉強会で八角形の屋根における小屋裏換気の方法について、ご質問がありました。

以前、紹介したこの住宅の屋根は頂部に換気孔が設置されていますので、ご紹介します!

 

波板板金を使用した住宅屋根がありました。

屋根の形状は八角形で、とてもかわいい屋根となっていました。

なんか?教会みたいですが、普通の住宅なんです!

 

2階の屋根形状が八角形です。

さらに、その上にかわいい八角形の越屋根(?)があります。

このときは、小屋裏換気まで意識はしていなかったのですが、頂点に小さい越屋根(?)を作ることで、小屋裏換気を実現しているのではないでしょうか?

棟木などが集まるので、換気孔を設置するスペースがなくなります。

そのため、少し大きい換気塔を建てることで、工夫しているようです。

 

越屋根の上には、小さいピラミッドのようなモニュメントが塔のようにあります。4段屋根のように見えます。

波板板金はよく見ないと波形状とわかりません。すっきりしたデザインになっています。波形状は少し大きめ山となっていました。

波板は山部の頂点を留め付けます。雨は谷を流れるため、防水性がはとても高い屋根材です。また、山部で通気効果もあります。

雨漏りを嫌うJRなどの駅舎などに多く使われています。

かわいい屋根4

 

隅棟があり、棟板金で納めてあります。

かわいい屋根5

 

軒の出は1階、2階、越屋根とそれぞれしっかり出ていました。

複雑な形状の建物ですので、軒の出により屋根・壁の取り合い部や壁への雨がかりを防ぎ、雨漏り対策となっています。

デザインと防水の両方を考慮したかわいい屋根でした。

まとめ:八角形の屋根は頂点に換気塔を建ててはいかがでしょうか?

この写真の八角形の屋根は屋根の耐久性をしっかり考えられた建物でした。

屋根面での通気だけではなく、小屋裏換気もかわいい換気塔を設置することで、しっかり工夫されていました。

換気塔は機能だけではなく、見た目もかわいいデザインとなっていて、GOODですね!

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事