軽量瓦(全国・日本瓦の中で軽さNo.1) 少しでも軽い瓦をお探しの方におすすめです!

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(かみせい)のDr.神谷です。

屋根材を選ぶのに、なんとなく気になるのが、屋根材の重量ですね!

他の性能が同じなら、軽い方を選びたい・・・ごもっとものことです。

そこで、人気となっているのが、軽量瓦です!

でも、一般の方はどれが軽量瓦なのか?わからないとのご指摘をいただいたので、日本全国の瓦を調査しました。

調べてみると、日本でもっとも軽い日本瓦はNo.1、2は弊社のラインナップのものでした!

 

日本瓦でもっとも軽い瓦(軽量瓦)はなに?

No.1は「かるーが2」です!

重量は2.4㎏/枚。38.5㎏/㎡。(㎡当たり16枚)

通常の瓦:45㎏/㎡と比較すると14%の軽量化。(三州瓦10社のホームページによる公表データ・50商品の中での調べ。)販売元:(株)神清、SKJグループ

通常の屋根で軽自動車1台分軽くなります!

瓦の裏面を工夫して、軽量化に取り組んでいます。

同じく1位の日本瓦があります。

同じくNo.1として、「軽量防災瓦」です。

見事、1、2位をゲットしました。

特徴としては、寸法調整機能(自在性能)付きです!

f:id:capuriclub:20170604203947j:plain

重量は2.4㎏/枚。38.5㎏/㎡。(㎡当たり16枚)

通常の日本瓦と比べて、14%の軽量化となっています。

通常の屋根で軽自動車1台分軽くなります!

原料の粘土や見た目の形状的は変わりがなく、強度に関係のないゼイ肉をそぎ落とした瓦です。

 

瓦の性能は大丈夫?

これらの瓦の性能は、普通の三州瓦と全く同じです。

耐久性には、自信があります!(100年でも持ちますよ~!)

屋根全体としても、ガイドライン工法で施工するので、大幅なメンテナンスは必要ありません。

トータルの経済性を求めるなら、瓦が一番、安価です!!

同じ性能なら少しでも軽い方がいい!と軽量瓦をお探しの方は是非、どちらかをお選びください!

屋根のご相談等がありましたら、ご連絡くださいね。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ

愛知で屋根工事をお探しなら、是非、ご相談ください!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事