愛知県陶器瓦工業組合の役員会・全員懇談会合同会議に参加しました

毎月一回開催される全懇です

愛知県陶器瓦工業組合では毎月一度
役員会と組合員各社が揃って懇談する
全員懇談会を開催しています。

今月は各社の工場で労働災害事故の無かった工場の
5年・10年と無事故だった工場の表彰がありました。

愛陶工・野口理事長より各社の代表に
表彰状と記念品が授与されます。

永年無災害の工場を保つのは全従業員や
管理スタッフがしっかりしていないとなかなか達成できません。
表彰される会社の方は素晴らしいと思います。

神清は正直、ちょこちょこと小さな事故が
有って5年以上の無災害表彰は受けたことがないです。

歩いていて足をくじ足りとかはケガした本人の
注意以外には防ぎようがなかったので、
毎月の朝礼で口を酸っぱくして指導したのですが、
残念ながら・・・でした。

年計での生産枚数動向が報告されました

三州瓦の形別の生産動向が報告されました。
平成6年が過去最高の生産を保っていましたが、
阪神淡路大震災や東日本大震災などの大きな災害を
きっかけに生産量が落ちてきています。

生産が落ちるという事は需要が減ったと
理解できるので、瓦に対する間違った情報やイメージの
風評被害で大きく需要がダウしているのです。

このままの推移が続くと三州瓦をはじめとして
粘土瓦は日本の住宅から無くなってしまう可能性が
あります。

そうならない為にもしっかりと
産地でスクラムを組んで頑張らないといけません。

建築建材展2019

3月5日~8日まで、東京ビックサイトで
建築建材展2019が開催され
「愛知県三河の窯業展」と銘打って、三州瓦をはじめとして
出展をします。

是非、見学やブースに遊びにきてください。
間違った情報でなく、正しい情報を
観て・触れて・感じていただければと思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3 人中 3 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事