御代替り(みよがわり) 平成から新しい御代(みよ)へ 替りますね

御代替り(みよがわり)を迎えますね

天皇陛下が平成31年4月30日に
皇太子さまに天皇の御位を「譲位(じょうい)」される
事でマスコミを中心に新しい年号当てクイズなどが
4月1日のお昼頃の発表が迫ったこんにち賑やかさを
ましてますね。

5月1日に改元されて新しい年号になり
即位の礼が執り行われることにまなります。

譲位は文化十四年(1817年)に
光格(こうかく)天皇が仁孝(にんこう)天皇に
譲位されて以来、約200年ぶりの
ことになるそうです。

践祚の式が執り行われます

最初に「退位礼正殿(たいいれいせんでん)の儀」が
執り行われます。天皇陛下がご譲位前に国民の代表に
宮中でお会いになられ、国民に広く譲位を宣言される
ことになります。

その後、「皇位継承の儀式」として「剣璽等承継(けんじとうしょうけい)の儀」
天皇陛下は「三種の神器」をはじめとして皇室に由緒ある品々や
天皇陛下の印「御璽」、国の印「国璽」を継承されます。

三種の神器は八咫鏡(やたのかがみ)、天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)
※草薙剣(くさなぎのつるぎ)、八坂瓊曲玉(さやかにのまがたま)ですね。

ほかにもいくつかの儀が執り行われて
即位礼を迎えられます。

即位を天照大御神にご報告をされて
国内外に即位を宣言されます。

御一代一度の重儀は・・・

毎年秋にその年の新穀をご先祖である
天照大御神をはじめとして神々にお供えして
感謝をささげる「新嘗祭(にいなめさい)」が
即位後にはじめて行われる新嘗祭を
「大嘗祭(だいじょうさい)」とされ
御一代一度の祭礼となり最も最高の重儀とされるそうです。

以上のようにつつがなく厳かに
儀式が執り行われて平成から新しい
年号に「御代替り」されます。

厳粛にその時をまちましょう。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3 人中 3 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事