スカイライトチューブ設置工事 ルーガ(雅)に取り付け【愛知県犬山市】

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!
    神清(かみせい)のDr.神谷です。

    ルーガ(雅)の屋根にスカイライトチューブを設置しました。
    スカイライトチューブの屋根工事をご紹介します!

工事の概要

スカイライトチューブ設置工事  屋根材:ルーガ(雅)

工期:2日間

築年数:約5年

 

スカイライトチューブ設置工事 ルーガ(雅)へ

ルーガ(雅)の屋根へスカイライトチューブを設置しました。

通常の瓦への設置とは異なりますので、雨漏りしないよう、しっかりと工事しました。

ざっくり言うとスカイライトチューブは屋根の途中に、穴をあけて、チューブを通します。

瓦は途中から交換することができますが、ルーガの場合は困難です。

そこで、棟(屋根の頂部)から順番にルーガをはがして、チューブを通す場所を準備しました。

屋根に穴をあけるので、とにかく、雨漏りしないようなしっかりした施工が必要となります。

工事の内容を簡単にご紹介します!

 

工事のビフォー・アフター

工事前

棟の冠をはずして、上から順番にルーガをはがします。

工事中

スカイライトチューブのチューブが通るように野地合板に穴をあけます。

そこに、チューブを通します!

屋根面では、チューブに合うように、ルーフベースを設置します。

ルーフベースによって、台風でも雨が入らないようにしっかりと雨仕舞をします!

周辺のルーガを戻して、スカイライトチューブの屋根面は完成です。

後は、はがしたルーガを復旧していきます。

スカイライトチューブに当たらないように、ルーガを加工します。

棟まで葺きあげると棟のなんばんしっくいを再施工します。

冠をもとして、屋根面の完成です!

工事後

ルーガの屋根に、スカイライトチューブを設置しました。

ルーフベースとルーガの色がマッチして、違和感のない仕上がりとなりました。

隣家が建ち、暗くなったリビングへ太陽の光を無事に届けることができました!

 

屋根に関して、お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
愛知県でお困りの方は、是非、ご相談・ご依頼くださいね!
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事