瓦揚げ機(かわらあげき)ってなに?【プロが使う道具/瓦屋根工事】

図解 屋根に関するQ&A

かなりマニアですが、工事でプロが使う道具をご紹介!

Q:瓦揚げ機(かわらあげき)ってなに?~Q091~

A:瓦を屋根に揚げるときに使用する簡易リフトのこと。電動で、地面と屋根上の両方で動かすことができる。このはしごがレールともなっている。L形のかごに瓦を載せて使用する。

具体的にはどんなもの?

レール

はしごを接続して、電車の線路のように荷台を導く。

 

 

はしごを何段も繋いで、荷物を欲しい所に運ぶことができる。

曲がり

壁と屋根の取合い部分など、角度が大きく変わる所で使用する。

赤色のものが曲がり。
はしごとはしごの間に連結しながら、垂直方向から屋根面方向に角度を変える優れもの。

荷台

荷物を運ぶ列車の役割部分。

L型の荷台とその下に車輪がついている。

はしごの側面のコの字の形状部分にレールがはまり込む状態。

荷台にはワイヤーがついている。

はしごの最上部には、ワイヤーを通す滑車があり、ワイヤーが緩むと荷台が降りていく。

逆に、ワイヤーをモーターで巻き取ると荷台が上がっていく。

この荷台に瓦や道具などを載せて運ぶ。

この瓦揚げは大変時間と労力がかかる作業だったので、この瓦揚げ機は画期的な道具である。

太陽光パネルを屋根に揚げるときには、荷台にパネルがはまる冶具を取付けて、大きなパネルでも屋根に簡単に揚げることもできる。

 

ご自宅の近くで屋根工事などが行われていたら、是非、この瓦揚げ機の動きを見てください。
シンプルですが、ミニレールのおもちゃの感じで面白いですよ~!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事