台風21号 接近

台風21号が東海地区に接近予報

平成29年10月23日月曜日の明け方3時前後~昼間にかけて
台風21号が東海地区に接近上陸の予報がでています。
最新の注意をしっかりと把握していただき、被害にあわないように
ご注意を頂きたいと思います。

10月にやってくる台風は勢力が大きいといわれており
まさにその通りです。中心気圧が925hPaで
上陸予想時には950~960hPaで最大風速は50~60m/s
最大瞬間風速は70m/sと予想されています。

絶対にやってはいけないこと!!

台風や大雨でよく起こるのが、
雨漏りがあります。その度にニュースで不幸な事故が
流れます。
雨漏りを修理しようと屋根に上ったりして、
屋根から転落・脚立から転落・ブルーシートを被せようとして
強風にあおられて転倒・・・。ケガで済めばいいですが、
場合によっては死亡事故につながる場合があります。

プロの屋根工事の職人さんでも、雨降りや強風の時には
絶対に屋根には上がりません。屋根の上は滑りやすく、つかまるものも
ないので、本当に危険なんです。
雨が降っている時に雨漏りが始まったら大変恐縮ですが、
バケツなどで漏れを受けて、雨がやんでから屋根工事業者さんや
大工さん・工務店さんにご相談ください。
もちろんカミセイもその中の一社としてください。

このマークの屋根工事業者さんは安全で安心です。
お近くの方やホームページ等でご検索ください。

また、大きな被害の後には訪問業者が「安く修理をしてあげる・ブルーシート」を
掛けてあげる・・・。などと言って法外な金額を請求したり、前金で現金を
受け取って逃げてしまう、きちんとした修理をしない・・・。などの
二次被害があとを絶ちません。どうぞご注意ください。

伊勢湾台風と同じようなコースと大きさ


今回の台風は58年前に大きな被害をもたらした
伊勢湾台風と進むコースや勢力がにているそうです。
また、今年は黒潮が蛇行しており、黒潮の影響で
高潮も発生し台風の気圧による海水の吸い上げと
かさなって沿岸部では大きな被害が想定されています。

伊勢湾台風の被害写真

高浜市の南部地区や吉浜地区は高潮で大きな被害を受けました。
その後、堤防や防潮堤・樋門が整備されましたが、
想定外の自然災害はいつ何時起こるか?わかりません。

どうぞ、十二分に身を守っていただきたいと思います。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

神谷社長
住まれている皆様の大切なお家を 風雨・暑い日光から昼夜を問わず 守る屋根。
弊社は住まれている皆さんに成り代わり、卓越し経験豊富なスタッフと共に しっかりと新築・リフォーム・メンテナンスを問わず取り組ませさて頂きます。
  「屋根から笑顔をつくる。」をモットーに、 皆様のお困りごとに、お役立ちさせていただきます。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事