~入母屋(いりもや)屋根ってなに?(屋根の形状3)Q073~ 図解 屋根に関するQ&A

図解 屋根に関するQ&A

よく聞かれる屋根への質問にわかりやすくお答えしています。

「屋根の形状で、切妻と寄棟の中間みたいなやつはどうなの?」とお施主さまから質問をいただきました。

Q:入母屋(いりもや)屋根ってなに?(屋根の形状3) ~Q073~

f:id:capuriclub:20170621120454j:plain

A:寄棟(よせむね)造りの棟木を水平に伸ばし、切妻(きりつま)屋根となるような形の屋根。社寺建築・一般住宅に多く見られる屋根であり、切妻屋根と寄棟屋根とが結合した考えられる屋根形状。小屋裏換気に関しては、開口部を多く得ることができる屋根形状となっている。和風住宅で多く採用された屋根であるが、現在は高級な住宅のみである。

f:id:capuriclub:20170621121423j:plain

雨仕舞に関しては、屋根形状が複雑となるため不利となります。

小屋裏換気に関しては、妻換気と軒天換気を併用できるため、大幅に開口部を設置できます。

f:id:capuriclub:20170621121823j:plain

切妻のように、けらば部だけの部分がなく、屋根周辺全部が軒先となるため、全周といを設置できます。

外壁の保護につながります。

また、外壁面積が少なくなり、屋根が多い仕様となります。

メンテナンスが少ない屋根を多くすることで、長持ちする家の形状と言えます。

入母屋屋根の場合は、日本瓦屋根とすることがほとんどです。

残念ながら、新築では大幅に減少している屋根形状と言えます。

日本の農村地域で多く採用された屋根形状ですので、原風景として、維持されることを期待します。

昔の民家である茅葺き屋根でも多く見られる形状といえます。

 

図解 屋根に関するQ&Aでは、よく聞かれる屋根の質問にお答えしています。

屋根のご相談等がありましたら、ご連絡くださいね。

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o

創業1868年(慶応4年)三州瓦製造・販売・工事

住宅調査・雨漏り調査  (株)神清(かみせい)

f:id:capuriclub:20160615183549j:plain 神谷 昭範(かみやあきのり)です

【趣味】旅行、野球観戦、自転車、スイーツ食べ

【資格】二級建築施工管理技士

(JSHI)(住管協)ホームインスペクター

住宅メンテナンス診断士

赤外線建物診断技能師/気密測定技能者

石綿作業主任者

しろあり防除施工士

(株)神清ホームページ:http://www.kamisei.co.jp

雨漏りホームドクターhttp://www.kamisei.co.jp/amamori/

所在地:愛知県半田市高浜市

フリーダイヤル:0120-951-890

調査場所:名古屋市安城刈谷・岡崎・豊田・三河・知多

o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o~o

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事