おもてなし感がものすごい 屋根・壁メーカーでの工場見学

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

今日は屋根・壁メーカーのKMEW・伊賀上野事業所に軽量樹脂セメント系屋根材ルーガの工場見学に行きました。

 

f:id:capuriclub:20170307154300j:image

 

KMEWさんの工場見学の受け入れが素晴らしく大変勉強になりました。

 

昼間にバスで到着すると社員の方がお出迎え。

 

f:id:capuriclub:20170307154751j:image

 

その後、すぐに大変美味しいお弁当。

 

f:id:capuriclub:20170307154617j:image

 

机の上には、今日の資料が準備。

 

f:id:capuriclub:20170307155014j:image

 

かっこいい帽子もあり。

 

f:id:capuriclub:20170307155207j:image

 

会社の説明からルーガの説明をしていただきました。

なんと、屋根材のルーガが販売されて10年経過するそうです。

軽量樹脂セメント系屋根材のルーガの特徴をいろいろ教えていただきました。

 

メインの工場見学ですが、もちろん、撮影NG。

しかし、工場の入口はOKでした。

 

f:id:capuriclub:20170307160801j:image

 

ルーガに手書きで塗装して、かわいいウエルカムボードがありました。

たった1枚のボードですが、おもてなし感を感じました!

ただ、雛人形が前向きだったのが残念。

愛知では、3月3日を過ぎると雛人形を裏向きにする風習があるんですよ〜!

(表向きのままだと娘の婚期が遅れると言われているから)

 

工場の中でもプロジェクターを使って、わかりやすく説明いただきました。

セメント、ポリプロピレン繊維、スチレン樹脂を混ぜて、プレス成形、養生までの原板工程。

塗装、梱包までの仕上げ工程。

この2工程で、セメント系屋根材のルーガができていました。

 

瓦と比べると焼成していないため、簡単なラインで製品ができているなぁ〜という感想です。

 

工場見学が終わり、事務所に戻るときの自撮り。

 

 f:id:capuriclub:20170307163132j:image

 

 帽子がかっこいいですね。

 

f:id:capuriclub:20170307163241j:image

 

よく見ると「Long-Lasting Quality & Beauty」って、書いてある。

直訳すると「長持ちする品質と美しさ」。

 

このキャッチフレーズはどうなんでしょうか?

 

大変素晴らしいセメント系屋根材ルーガもあることですし、このキャッチフレーズに当てはまる商品だけにしてはいかがでしょうか?

(化粧スレート屋根材とこのキャッチフレーズには合わないですよ〜!?)

 

いただいたカタログの中に、「点検からはじめる軽い屋根リフォーム」がありました。

その中で、屋根の点検・メンテナンスは10年ごとが目安がありました。

 

f:id:capuriclub:20170307164839j:image

 

スレート屋根は10年、20年で塗り替えとなっていて、合計160万円〜となっています。

とても「長持ちする」とは、言い難いですね〜!

 

そんな化粧スレート屋根材に対するぼやきはさて置き、工場見学はおもてなし感溢れて、素晴らしいものでした。

 

f:id:capuriclub:20170307165255j:image

 

バスが工場を出るところまで、お見送りいただきました。

 

さらに、手土産もいただきました。

 

f:id:capuriclub:20170307170203j:image

 

中を見るとお茶菓子とお手紙が。

 

f:id:capuriclub:20170307170141j:image 

 

なんと、記念撮影した写真が入っていました。

 

f:id:capuriclub:20170307170314j:image

 

「おもてなし工場見学」を体験することができ大変勉強になり、ありがとうございました!

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事