白髪染めと同様に、屋根のメンテナンスで家も若返ります!

白髪染めと同様に、屋根も葺き替えで若返りますよ!

こんにちは〜。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

 

最近、リフォームで屋根の葺き替えを行った現場がありました。

 

 

化粧スレート屋根でかなりひどい変色・コケの状態でした。

人でいう白髪のように白くはなっていませんが、汚い状態でした。

リフォームをされるということで、屋根を平板瓦に葺き替えてほしいという要望でした。

 

 

大工さんの方で、スレート剥がしと野地合板のやり替えと下葺き材の施工をされるとのことで、その後に瓦を施工しました。

 

施工中に周辺の屋根を見てみますとこんな感じです。

 

 

化粧スレートは変色・コケが著しく、板金役物は錆びでボロボロでした。

 

 

そのとなりも赤丸の化粧スレートは褪色が著しい状態でした。

その下の青丸は金属屋根で赤錆が発生していました。

 

これらを人の髪の毛に例えると白髪で抜け落ちているような感じでしょうか?

とても疲れた家に見えます。

 

一方、今回平板瓦に葺き替えた屋根はこんな感じです。

 

 

髪の毛が黒黒としている感じで元気な家と感じます。

人も家も髪の毛は重要で、ボサボサではパッとしません。

散髪ではないですが、メンテナンスすることで清潔感や若返りすることができます。

そうすると、家全体の雰囲気も変わります。

 

この物件のように、家の躯体をリフォーム・補強することで、瓦に葺き替えることも可能となります。

瓦に葺き替えされたので、メンテナンスの頻度は大幅に軽減され、コストも圧縮できます。

今後は、このようなリフォームも一つの手かな?と気付かせていただきました。

ふさふさの黒髪になったこのお宅は大変若返りましたよ〜!  \(^o^)/

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。