~落ち葉除けってなに? Q084~ 図解 屋根に関するQ&A

落ち葉除けってなに?

図解 屋根に関するQ&A

よく聞かれる屋根への質問にわかりやすくお答えしています。

「といに落ち葉が詰まって困るけど、なにか対策はなにの?」とお施主さまから質問をいただきました。

Q:落ち葉除けってなに? ~Q084~

 

A:といの中に落ち葉が入らないようにするシート状のカバー。表面に凹凸の加工がしてあり、雨水はといの中へ。落ち葉は表面で引っかかり、といの中へ堆積するのを防ぐ。シート状なので、細い枝や針葉樹も大丈夫。長期間、といの詰まりを防ぐ効果がある。

右側に見える黒いシートが落ち葉除け。
屋根より高く樹木が成長するとどうしても落ち葉がといの中で堆積してしまいます。

といの中には、落ち葉、土ほこり、木の枝が堆積しています。
数年で、縦といの孔をふさぐことがあります。
そうなるとオーバーフローして、雨漏りなどの2次被害が発生するリスクとなります。

秋~冬にかけて落ちる枝や落ち葉がといに入るのをこのようにガードします。
落ち葉は屋根材の上で、徐々に乾燥していきます。
乾燥して重量が軽くなると風で飛散していきます。

翌年の春に見てみると、屋根材の上にはなく、どんどん堆積する心配もありません。
比較的設置も簡単に行えますので、樹木が屋根より高く成長しているところでは、必須のアイテムと言えます。

シート状と網状のタイプがありますが、土ほこりや枝、針葉樹などに対しては、網状では効果が低くなります。
シート状はよりといへの侵入を防ぐタイプとなっています。
もちろん、雨はといの中に入るのでご安心ください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。