チャレンジドカップ ボッチャ大会 その1

第4回チャレンジドカップを開催しました

特定非営利活動法人 高浜南部まちづくり協議会
チャレンジド支援グループ主催のボッチャ大会が
開催されました。

ボッチャは聞いたことや見たことが無いかもしれませんが、
健常者や障がいを持った方々でも手軽に遊べるスポーツです。
カーリングをボールを使ってする競技だとイメージしてください。

ボールもサッカーボールのような六面体が縫い合わさっている
ので、どこに転がるか?はわからないので、結構神経を使う競技です。

チャレンジドカップ・・・

南部まちづくり協議会のチャレンジド支援グループは
就労継続支援B型事業所をはじめ南部地域の障がい者の
支援を考えるグループです。

チャレンジドの皆と地域の方々がふれあいう事が
出来るような事業や地域に障がいをもっているけど
一生懸命に頑張っている子達がいる事を理解していただけたり、
チャレンジドの子達が準備をしたり等、社会の一員として
役に立っ場を作りあげていく事を考えて事業をしています。

ですから、大会のネーミングも
「チャレンジドカップ」にしてあります。

飾りつけの準備はチャレンジドの子達が頑張っています

この花の飾りを作ったり、ホワイトボードに
案内の字を書いたりと準備はチャレンジドの子達が
頑張ってくれています。

対戦相手のチームの方々と名刺を交換して覚えてもらえる
ように、名刺を作る事もしたりといろいろと考えてます。

さあ、朝から準備してきて会場の準備はバッチリです。
いよいよ、ボッチャ大会が始まります・・・。

つづく・・・

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。