チャレンジドカップ ボッチャ大会 その2

さあ、開会式が始まりました

高浜市いきいき広場いきいきホールの会場飾りつけも
出来上がり、開会式が始まります。
主催者を代表して、NPO法人高浜南部まちづくり協議会
神谷理事長さんの挨拶、ご来賓として高浜市長・吉岡様の
ご挨拶を頂きました。ありがとうございます。

選手宣誓です

南部まちづくり協議会の方とふるふるのチャレンジドの
子達が一緒に選手宣誓をします。
吉岡・高浜市長さんに対して元気よく、選手宣誓です。

いよいよ競技開始です

さあ、チーム対抗戦の競技が始まりました。
ボッチャのルールは難しくはないのですが、
結構時間がかかるので、高浜市ローカルルールで
健常者もチャレンジドも簡単に競技できる
「高浜方式」での対戦です。

青と赤の四角マスに球が留まると得点です

青と赤と白のマスと段ボール箱に
球が留まったら得点です。
マスや箱をめがけて球を転がします。

なかなか狙ったところに球が行かないんですよ・・・。
いきいきクラブのチームや南部まちづくり協議会の
チームの皆さんも狙ったところには球が転がらず
留まらず、一投ごとに歓喜の声がいきいきホールに
広がります。

自分は審判として参加しています

自分の写真は有りませんが、
オレンジ色のベストをつけて審判として
参加しています。球のとどまっている位置の
判定等きわどかったり、得点を間違えずに
カウントしたりと結構神経を使いましたよ。

最後は表彰式でした


表彰式の前に、総評を小松相談員さんが
行ってくれました。参加された誰もが笑顔で
楽しめたボッチャ大会でした。

最後はみんなで記念写真です

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。