特定非営利活動法人のりのりフットワークの通常総会に出席しました

のりのりフットワークて・・・?

特定非営利活動法人のりのりフットワークの通常総会に出席しました。
のりのりフットワークて・・・?と思われる方もあると思いますので、
この会をご説明すると・・・。

高浜市二池町一丁目にある「高浜市南部ふれあいプラザ」の一階にある
「カフェ&ベーカリーふるふる」を運営しているNPO法人です。
ふるふるはチャレンジド(障がい者)が元気に働くお店です。

カフェ&ベーカリーふるふるは「就労継続支援B型事業所」として、
福祉事業所として運営をされています。
NPO法人のりのりフットワークは設立されて5年を迎えています。
前身はのりのりフットワークの会で、チャレンジドの保護者の皆さんが
チャレンジドの就労できる場所を作る目的に会を立ち上げました。

その後、就労継続B型事業所になるために法人格を取得する必要があり
NPO法人(特定非営利活動法人)になりました。

http://www.norinorifw.com/

カフェ&ベーカリーふるふるは今までに
5人のチャレンジドを普通の会社に一般就労を
させてきました。
就労継続支援は就労できるように支援を継続していく
まさに文字通りの活動です。

なかなか一般就労できない障がい者の方が居る中で
頑張っていると思います。

しっかりと総会で活動報告や事業予定を詰めます

会員の皆さんが参加しての通常総会では、
事業報告・決算の承認、今年度の事業予定・予算案、
そして、定款変更の件としっかりと議事を説明して
承認を受けます。

特に、NPO会計は難しいので、総会資料を作るまでが
かなり大変です。NPOは特定非営利活動法人ですので、
一定のルールにのった少しの利益は出せますが、基本的には
利益を出せない。また、役員はボランティアになります。

自分は副理事長として、地域や行政との調整役として
関わっています。総会では司会を務めさせていただきました。

来賓もご参加していただいてます

総会にはご来賓として、吉岡 高浜市長さん、高浜市社会福祉協議会
岸本会長さん、高浜南部まちづくり協議会 神谷理事長さんをはじめ
柳沢市議会副議長さん、杉浦市議会議員さん、加藤 高浜市福祉部長さんも
ご出席を頂いてお言葉を頂いてます。

そして最後は、管理者兼サービス管理責任者の
山上管理者の今年の抱負を会員の皆さんに
お伝えして終了しました。

まだまだ、チャレンジドの為にしっかりと地域の人間として
応援していきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3 人中 3 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。