青色防犯パトロール車出発式の出席依頼を碧南警察署に行ってきました

日本財団青パト配備助成事業で
青パトが配備されます

高浜市の南部地区の特定非営利活動法人高浜南部まちづくり協議会に
日本財団の「青パト配備助成事業」で新しく青パトが
一台配備されます。

上限200万円(うち20%は自己負担)の助成事業で、
ありがたい事に南部まち協に頂けることになりました。

車両は現在、地元のディーラーさんにあるので、
ナンバーと青パト車として愛知県警の許可が降りれば
運用開始となります。

6月21日に出発式を開催します

そこで、6月21日木曜日の
15:30~16:00の時間帯で港小学校で
新青パトの出発式を開催します。

その出発式の出席依頼を地元の警察署である、
碧南警察署の生活安全課に署長様のご出席依頼を
お願いしに行ってきました。

警察署は悪い事をしていなくても
緊張しますねー

自分は以前から碧南警察署生活安全課は
出入りをしていたので、慣れてはいますが、
いつ行っても緊張しますね・・・。(‘◇’)ゞ

碧南警察署管内で一番最初に「青パト」を運用
し始めたのは「港小学区おやじの会」で
平成18年度からスタートしました。

当時、生活安全課の寺坂係長さんでしたが、
県警本部も青パトの申請には担当者が一人しか
おらず、何回も通ってやり取りをしました。

おやじの会は当時、愛知県内で38番目の許可番号でしたので、
相当早い方でした。12年経った今は、南部まち協さんの防犯グループの
パトロール隊と合併しましたが、その当時から使っていた青パトを
今回更新させていただけることになりました。

その縁があるのか?・・・

その御縁があるのか・・・?
結構、警察行政にはご協力をさせていただいています。
12年前より「地域安全推進委員」を務めさせていただいてます。
その後、碧南警察署協議会委員、現在は碧南高浜防犯協会連合会の
監事も務めさせていただいております。

これからもしっかりと地域安全に邁進していきたいと思います。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。