神谷義國氏 法務大臣感謝状受賞記念祝賀会に出席いたしました

受章祝賀会が開催されました

 

高浜市の南部地区のNPO法人高浜南部まちづくり協議会の
チャーター理事で事務局長も務められた、神谷義國さんが
この度、保護司として16年の長きにわたり従事された
ことに対して法務大臣より感謝状を授与されました。

神谷義國さんは、保護司として16年、そしてその間
15~64歳までの35人の方の面倒を見られた実績や
活動に積極的に取り組まれてこられた事が認められての
受章だと思います。

会場には数々の賞状や記念品が飾られてました

義國さんは16年の任期期間中に理事を6回、支部長として2年
活動をなされました。

平成21年に東京で開催された「更生保護制度施行60周年記念大会」では
代表の一人として天皇陛下から拝謁をされました。
大変名誉なことです。

義国さんが保護司をはじめられたのは、前任の保護司であった
秋篠寺の住職さんが保護司の定年を迎えられた時に義國さんは
「勤勉で真面目で間違ったことをきらう性格で大勢の方に信用があり、
すごく世の中に役立つ人柄」と見込んで依頼をされたそうです。

自分もピッタリだと思っています。

ご来賓からの祝辞でも・・・

ご来賓の代表として、吉岡 高浜市長・杉浦 愛知県議会議員さん
より祝辞と義國さんのお人柄がご披露されお二人とも
義國さんの実直な人柄や企業で経営に携わられていた事が
保護司としての活動にお役立ちになったのでは?

また、地元の活動として平成18年度の二池町町内会長を
お努めさされたり現在では、子どもの健全育成事業にチカラをいれて
活動されている「すこやかサタデー」の事などが披露されました。

祝宴が始まりました

義國さんの受賞をお祝いしての祝宴が始まりました。
皆さん、義國さんそして奥様に16年の長きの
活動の労をねぎらいながら祝宴で盛り上がりました。

また、おめでたい席の出し物として
「三河万歳」が披露されました。

義國さんにおかれましては、
まだまだ元気に高浜市はもちろんのこと
地域での更なるご活躍をご祈念したいと思います。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。