第63回愛知県消防操法大会出場選手団員の激励会です。頑張れ高浜市消防団第一分団!!

訓練発表会のあとに激励会が開催されました

訓練発表会のあとに近くの公民館に移動して
選手団員の操法大会での健闘を祈念しての
激励会が開催されました。

沢山の方から激励をされていました

沢山の皆さんが激励の言葉を贈られていました。
吉岡 高浜市長さん、杉浦 愛知県議会議員さん、
鈴木 市議会議長さん、大見 衆議院議員さん、
大西 衆議院議員さんから

選手団員に向けて、大会での奮闘を期しての
激励が相次ぎました。

特に熱いご挨拶をされたのは、鈴木勝彦 市議会議長さんで
ご本人が消防団員のころに操法大会に四番員として
出場されたときに準優勝をされているので、熱く熱く語られてました。

県大会で準優勝は高浜市消防団では初めての
ことであり凄いことです。

また、衆議院議員の先生方からは、選手だけでなく
広島・岡山での豪雨災害についてのお話もあり、
地域防災における消防団員の活躍・必要性についてお話があり、
他の団員も真剣に耳を傾けていました。

選手団員から決意表明がありました

第一分団長より選手の紹介があり、
各選手から一言づつ決意表明がありました。

昼間はみんな正業があり、
仕事の終わったあとで、20時~22時まで
半年以上の練習をこなして来て大会に臨むので、
一人一人に気合が入っています。

指揮者を除いてはみんな自主的に坊主頭で
退会に臨んでます。多分、中学や高校以来の
坊主頭ではないでしょうか?

指揮者のN君もプレッシャーがかかってました・・・。

半年間の練習で家庭には相当負担がかかっているようで、
奥さんとのバトルが・・・。と選手達はこぼしてました。
わかる気がします。

そんな彼らの心意気を聞いて、
神谷団長・神谷副団長も感激していました。

7月28日土曜日 祖父江の森に高浜市消防団の
名前を高らかに響かせる奮闘を期待せずには
居られませんでした。

頑張れ 高浜市消防団 第一分団!!

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。