親子ペットボトルロケット作り体験 今年はみんな遠くまで飛ばすことができました!(^^)!

おやじの会 ペットボトルロケット作り体験

今年も港小学区おやじの会で
親子ペットボトルロケット作り体験を開催しました。
高浜小の親子と港小の親子合同で港小体育館と運動場で
開催しました。

今年の参加者は低学年の児童が多かったですが、
お父さんやお母さんとお子さんとのチームワークが
良かったんでしょう、ちゃんと放物線を描いて遠くまで
飛ぶペットボトルロケットが続出して我々も大満足でした。

ペットボトルロケットの作り方は・・・

ペットボトルロケットの作り方を
示した設計図が上の図になります。

お家でも十分つくれますので、
お子さんとトライされてみてはいかがですか?

おやじの会で作る時は
CCレモンの500mlのペットボトルを
二本と牛乳パック1個を用意します。

あとは設計図通りに行います。
カッターやハサミを使うので低学年のお子さん一人では
危ないところもありますが、カッターの使い方を教える
良い機会になるかも知れません。

完成作品はこんな感じです・・・

綺麗にマジックでカラーリングまでしていますよ。
思い思いの色を塗ったりカラフルなビニールテープを
巻いたりして個性的なペットボトルロケットに仕上げて
行きますよ。

さあ飛ばしてみましょう・・・

運動場の端から飛ばします。
ペットボトルロケットに水を入れて
自転車の空気入れを使って空気をいれて
発射台から発射します。

3・2・1 発射~!!
ブシューと勢いよく水を吹きだしながら
飛んでいきます。

今年はよく飛んだのでお父さんやお母さん、
なにより児童も満足げでした。

来年も参加してくれるかな?

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。