チームGemの撮影が高取の専修坊さんで行われました

専修坊での撮影が行われました

我らが加藤監督のチームGem(ゼム)の
映画予告編大賞への応募作品の撮影が
高取の専修坊さんで行われました。

加藤監督はもちろん「タカハマ物語2~心のツバサ~」
の脚本・監督を務められて、来年・2019年に
撮影を開始しする予定の「タカハマ物語3」の監督も
務めてもらう監督さんです。

因みにGemはゼムクリップのゼムです。

役者さんは名古屋の劇団の方で
撮影スタッフもプロの方々が参加されて
市民映画とは違った緊張感が漂う現場でした。

専修坊さんは一作目の「タカハマ物語」でも
本堂をお貸し頂き撮影をさせていただいており
本当にご協力いただけてありがたかったです。

今回は本堂とお庫裡を使わさせてもらいました

ストーリーとしては撃ち合いシーンや
かなりファンタジックなシーン、ラブストーリーも
あって面白い作品の予告編になっています。

本編はきっと来年にでも撮影が始まるのでは?と
期待しています。

加藤監督やスタッフの皆さんの手ごたえとしては
脚本が非常に面白いので、よい作品が生まれるの
では?と期待が高まってました。

本堂の撮影は更なる緊張感がありました・・・

本堂での撮影はかなりの緊張感がありました。
専修坊さんは由緒あるお寺さんです。

しだれ桜 専修坊

そんなお寺の本堂をお借りしてですので、
緊張しないわけ有りません。

この予告編が公開されて、本編を撮影する
時には「加藤組」の一員として協力したいと思います。

(^o^)/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3 人中 3 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。