高浜市 名鉄三河線吉浜駅前の人形小路で「菊まつり」が開催されました

人形小路の菊まつり

名鉄三河線 吉浜駅前の人形小路で「菊まつり」が
開催されました。
吉浜地区は「菊人形(細工人形)」を昔から作って来てます。
その伝承の意味もあり、
菊のまつりと銘打ってのお祭りです。

ですので高浜市の花は「菊」の花が
高浜市のシンボルになっています。

菊は地元の吉浜小学校の児童が
全校で一人一鉢育ててのそ鑑賞会も
実施しています。

また、菊人形も吉浜幼稚園・吉浜保育園の園児や
吉浜小学校の4年生が指導を受けながら作りあげています。

児童が発行した「菊人形作り新聞」です。

その二つの菊人形が人形小路の人形館に展示もされているので
見ごたえは十分でした。

児童による台車引き

オープニングは子ども達が引く「菊の山車行列」で
山車とちゃらぼこの車が人形小路を練り歩いてのオープニングです。

吉浜地区のお祭りは10月の第二土日ですが、
11月にも新しいお祭りで楽しめますね。

駅前にある一番館では菊人形と貝細工人形の展示
外には菊のシンボルタワーや菊花コンテスト・
こども菊花展・愛好家菊花展が展示されています。

今年は暑い夏でもあったので、育てるのが
大変であったとお聞きしています。

こども達が作った菊人形

園児はミニオンズの菊人形を作りました。

児童はハッピーレンジャーを
一クラス一体ずつ作っています。

高浜地区では鬼瓦を作ったり
吉浜地区では菊人形や菊の栽培を体験したりして
こども達に地場産業の良さを伝承できるような
イベントが行われています。

高浜市てホント素敵なまちですね。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。