鬼師さん達が高浜市役所新庁舎に鬼瓦を寄贈しましたよ。主要幹線道路を通る皆さんを鬼瓦がしっかりと見守ってくれますよ!!

高浜市役所新庁舎に新しく鬼瓦が
鎮座しましたよ

高浜市役所の庁舎が新庁舎になり
本庁舎の前に三州瓦がふんだんに
使われた「会議棟」が出来上がって
本格的に運用が開始されました。

それを記念して三州鬼瓦製造組合の
鬼師さん達が市役所会議棟の北側の
半田市と安城市を結ぶ目ぬき道路に
面した瓦オブジェに立派な鬼瓦を
寄贈設置されました。

取り付け作業はこんな感じです

大きな鬼瓦を数人で持ち上げて設置しています。
この鬼瓦の額のところには高浜市の市のマークが
彫られています。

京都の知恩院の鬼瓦をモチーフにして造られています。

高浜市民の安全安心、交通安全を祈念して
造られました。
ちょっぴり今流行りのインスタ映えスポットに
なればと意識されたとか?されなかったとか?

鬼瓦は魔除け・厄除けの意味があるので、
高浜市内で一番高い位置にある高浜市役所から
市内を見渡して安全安心を成就してくれると思います。

この他にも三つの飾り瓦も設置されましたよ

玄武(げんぶ)

牡丹(ぼたん)

獅子(しし)

玄武(げんぶ)・・・中国の亀のような牙を持った想像上の生き物
牡丹(ぼたん)、獅子(しし)。

これら三つとも、縁起もので、魔除けの意味があり
守り神として屋根に載せられる飾り瓦です。

これらが、高浜市役所新庁舎・会議棟に設置され
高浜市民の安全安心を守るシンボルとなっていくと
思います。

市役所にお越しの際は是非、北側で
ご覧になってくださいね。

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。