平成30年度 防犯ボランティア活動活性化フォーラム(刈谷会場)に参加しました !(^^)!

防犯ボランティア活性化セミナー

年末が近づき、犯罪が発生しやすい
季節になりました。
愛知県警察が主催する
防犯ボランティア活性化フォーラムが
お隣の刈谷市で開催されたので、
地域安全推進委員としてフォームに参加してきました。

愛知県内で何カ所かで
フォーラムが開催されているようです。
主催が愛知県警察、共催として公益社団法人
愛知県防犯協会連合会です。

刈谷(三河地域)を中心とした
各市町の防犯ボランティアの団体のみなさんが
集まりフォーラムに参加されました。

基調講演は大阪で活動されている
池﨑さんでした・・・

基調講演は大阪で防犯ボランティア活動をされている
池﨑さんでした。
池﨑さんは、公益社団法人大阪府防犯協会連合会
会長で大阪府堺市登美丘地区防犯委員会委員長を
務められています。登美丘地区は高校生ダンス大会を
「バブリーダンス」で全国優勝した登美丘高校のある
地域です。

池﨑さんは「人をつなぎ 世代をつなぐ 住民主体の
防犯まちづくり」で地域での活動を積極的に行っておられます。

駅前で高校生と朝のあいさつ運動を定期的に開催して
世代をつないでの活動をされていたりします。

たくさんの活動の報告を頂きました

防犯の寸劇をされたり音楽会を開催されたりとか
堅苦しい啓蒙活動だけでなく楽しみながら多くの住民の
方々を巻き込みながらの活動をされているようです。

面白おかしくそしてヒントとなるお話を
聞かせていただきました。

今後は少子高齢化で防犯ボランティアに
参加される若い世代の確保が問題になってくると
思いますので、多くのボランティア団体の共通な
問題点を今後解決していく手法の一つとして
聞かせて頂きました。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。