神谷家のお正月のお雑煮とおせちです・・・

神谷家のお正月は・・・

写真の左の松の枝と一緒の
白・赤・緑の枝は以前に
町内会で作った「餅花」です。
飾るとそんな感じです。

神谷家のお正月は平凡な感じです。
おせちとお雑煮くらいです。
お雑煮は昔から小松菜(もち菜)をお餅と
醤油ベースで辛く煮立てます。

昔から三州瓦の製造で汗をかき
塩分を取る癖があるのか比較的
塩辛い仕上げになっています。

それ以外にはなんの特徴もない
雑煮です。関西や関東は薄味だったり
いろんなものがはいっていたりしていますが、
写真のようなシンプルな感じです。

よそで食べると味がない感じがするので、
雑煮は神谷家バージョンが一番すきです。

まあ、みなさんもそんなところではないで
しょうか?

おせちは・・・

おせちも伊勢海老とかお肉とかなどはなく
大変シンプルです。
昆布や数の子、黒豆とか古来から意味のが
あるものになっています。

まあ、これがちょうどいい感じなんですね。
皆さんのお宅はどうですか?
いろんなご家庭の味があるのでしょうね。
お正月はのんびりと過ごします。

今年は「亥」の年ですね・・・

今年は亥の年で
自分の星回りが少し悪い年回りのようで
今年は風水に習ってお札を貼って
少しでも難を逃れるようにしようとしています。

皆さんもいろいろと信仰されることが
あると思いますが、自分は良いと思われることは
取り入れるようにしています。

今年も無難な年にしたいと思います。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。