高浜市立港小学校 第43回卒業証書授与式に参加しました 

平成最後の港小学校卒業式

 

春のぽかぽかした陽気の中で
高浜市立港小学校の平成最後の卒業式が
開催されました。

 

自分も二池町町内会会長として来賓で
参加させていただきました。
卒業式には自分の子どもの時とPTA会長の時に
参加して以来の参加です。

来賓として応接で他の方々と待っていると
桜茶とお饅頭でおもてなししていただきました。
桜茶は少し塩辛くてお饅頭の甘さと丁度よい感じでした。

今年の卒業者は66名です

港小は自分の母校であり、子ども達三人、
そして現在はおやじの会の会員として関わっており
卒業する児童の中には見慣れた児童の姿もあり
大きくなったなーと感じ入ってしまいました。

港小は高浜市の南部に位置し市内でも
一番少人数の小学校です。各学年は二クラスで
最近は住宅地としての人気もあり、三クラスになっている
学年もありますが吉浜小や翼小よりは小さな学校です。

厳粛な空気の漂う体育館で卒業証書授与式が
執り行われました。
練習もしっかりしているようで、卒業する
六年生の動作はキビキビとしていて凄いなーと
改めて感心してしまいました。

卒業生の卒業の言葉、在校生の贈る言葉

卒業証書授与。
校長先生、吉岡 高浜市長、神谷PTA会長の
祝辞のあと、卒業生の卒業の言葉、在校生の送る言葉、
今は「お別れの言葉」と言うみたいです。

そしてお別れの歌が体育館に響きます。
ご父兄や来賓のお母さんもこみ上げるものがあり
あちらこちらですすり泣く声が聞こえてきます。

今日で港小を卒業する66名の内、63名は
南中学校へ、2名は私立中学へ、1名は他県へ
進まれるとお聞きしました。

港小で得た友達を大切にし新しいくできる友達とも
仲良くして4月から始まる中学生生活を
有意義に送れるようにエールをおくります。

6年生の今年の目標・スローガン
「絆」を大切に!!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3 人中 3 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。