おやじの会 ふれあいサンデー事業 親子ゆるむストレッチ体操体験

ふれあいサンデー事業です

おやじの会が毎月一回、日曜日に
親子でのふれあいを目的にふれあいサンデー事業として
活動をしています。

4月は親子ゆるむストレッチ体操体験です。
このゆるむストレッチ体操は参加人数は
少ないのですが、一度参加された方は毎年
参加されるくらい良い体操なんです。

講師にはパーソナルトレーナーの
杉本先生をお招きして相棒の「だらちゃん」と
体のつくりから「どのようにすればいいい」を
優しくわかりやすく教えてくださいます。

指先や手を優しくさする・・・

ストレッチと言うと身体をギュウギュウと
押したり捻ったりして痛そうなイメージが
ありますが、杉本先生の「ゆるむストレッチ」は
強く押したりとか、筋肉に圧をかけると
反対に筋肉が硬直して余計に辛くなるので、
指先や手から優しくさする事で
血液の流れがよくなってくる事を第一に
教えてくれます。

片側だけをやってみると
やってない方とは明らかに
違いを感じる事が出来ます。

丁度この体験の時に
港小の方が寝違えてかなり
痛いので、一緒にゆるむストレッチ体操を
体験したら、楽になられたそうです。

お家で続けてほしいですね

約一時間半ほどの体験でしたが、
猫背の児童は猫背が治ってました。

今の子ども達はスマホやタブレットを
利用する機会が多く、ストレートネックになりやすいので、
お家で親子で優しくさすりあうことで
身体がゆるむといいですね。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。