こども110番のぼり旗

こども110番のぼりは避難場所の目印です

 

高浜市内には「こども110番」ののぼり旗が
たくさん立っています。

港小学区は我々おやじの会が管理している
のぼり旗が120本程立っています。
三町が港小の学区ですので、おおよそ一町あたりに
60本になります。

住宅の庭先や門扉・事業所の店先に設置をさせて
いただいています。

高浜市内では一番最初に
おやじの会が設置をはじめました

いまでは市内全域に設置されています。

 

おやじの会は年に二回のぼり旗の交換をします。
昨今の紫外線の強さや台風や風雨によって
夏場は直ぐにのぼり旗が痛んでしまいます。

港小の児童や学区内の園児には、
不審者や事故やトラブルに合った時には
大きな声を出して「こども110番」ののぼり旗の
あるところに走って逃げ込むように指導しています。

また、市内の各所に旗がはためくことによって、
防犯に対しての啓蒙活動につながると思います。

同時に、学区内の横断歩道に設置してある
横断旗の交換もします。

子ども達に常に温かい目を向けてくださいね

保護者や学区のみなさんのご協力で
今のところ港小学区ないでは、被害は発生していませんが、
市内では不審者がでています。
過去には港小学区内でも不審者がでて、こども110番の
のぼり旗のお宅に走り込み、警察を呼んでいただき
ことなきを得たことがあります。

 

これからも地域の子ども達のために設置をしていこうと
思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。