今どきのラジオ体操

ラジオ体操が始まりました

夏休みはあと4日で終わりですね。
子ども達は夏休みの宿題との格闘(笑)の時期でしょうか?
自分が子どもの頃はそんな感じでした。
特に読書感想文とポスターには頭を抱えていた記憶が
走馬灯のように記憶に甦ります・・・。

 

高浜市内のラジオ体操は、現在では
子ども会やまちづくり協議会・いきいきクラブ・PTA・町内会
等々の皆さんの連携で開催されています。

今では、だいたい夏休みが終わる
一週間前ぐらいの5日間で行っています。
昔はお盆を除いて毎日開催されていた記憶がありますが、
毎日、ラジオ体操の当番を引き受けてくださる父兄も居なくなり

現在では休みが終わる前の生活習慣を整える意味で
開催されています。

 

地元では、外淵公園・港小学校・南部保育園の三か所で
開催されており、南部地区はNPO法人高浜南部まちづくり協議会の
南部第2ふれあいプラザグループの事業として行っています。

写真は外淵公園ですが、前に立って指導しているのは、
PTA・キッズクラブ・町内会の役員で行ってます。(笑)

下の写真は吉浜地区のラジオ体操ですが、
こちらでは児童の代表が前に立って指導をしています。
同じ市内でも地区ごとでやり方が違います。

全市的に言えるのは、男の子はやっぱり
寝坊するのか?ラジオ体操にはなかなか参加しないですね。

そしてお決まりの、スタンプ押し・・・。

我先にカードにスタンプを押してもらうために
走ってきます(笑)
今でも、鉛筆が一本貰えます・・・。
子ども達はシャープを使う時代ですが、
鉛筆を貰うのもいまでも楽しみのようです。(笑)

 

まだまだ残暑が厳しいですが、
子ども達が元気に学校や幼稚園・保育園に通える
姿をみるのが待ち遠しいですね。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。