2017 鬼みちまつり その3

鬼みちマルシェ会場では・・・

 

高浜港駅前 ニコニコ鬼広場会場とかわら美術館森前公園ステージとの中間地点に位置する、観光案内所 ONI HOUSE前では鬼みちマルシェが開催され、その前が路上ライブステージになっています。

鬼みちマルシェでもたくさんの方がマルシェを楽しんでおられました。

鬼みちマルシェでは、飲食店ブースのほかに
小物作りのお店など体験できるブースが
かなりあり、子ども達がペンダントや寄せ植え用の鉢を
楽しそうに作っていました。

 

もちろん三州瓦のブースもありましたよ!

三州瓦のブースでは、瓦形の干支瓦に
色を塗る体験ができ、子ども達に大人気でした。
地元ならではの出し物ですね。(笑)

鬼みちに目をやると・・・

この鬼みちまつりの時だけは、高浜港駅前からかわら美術館まで、
交通規制をかけて歩行者天国になっています。
道路一杯に広がってもあるいても大丈夫なんです。
その鬼みちには・・・。

保育園・幼稚園児の作ったペットボトルの
ランプシェードが沿道に並べられています。
そしてその鬼みちを・・・。

昔し懐かしい、ちんどん屋さんが景気よく
練り歩いていました。太鼓やクラリネットフルート・・・。
雨雲を吹き飛ばしてくれる感じです。

ちんどんやさんは名古屋で有名な
「べんてんや」さんで、一番左端の方がリーダーで
スージーと言われます。

パリで開催された万博には愛知代表のパフォーマーとして
参加されたり、前川清さんの一座のゲストとして中日劇場の
舞台に出演したり、売れっ子のちんどんやさんです。(笑)

つづく・・・。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。