ふるふるの避難訓練

カフェ&ベーカリー ふるふる の避難訓練

以前のブログでご紹介したチャレンジドが
元気に働くお店「カフェ&ベーカリー ふるふる」。
巨大地震による津波を想定した避難訓練を実施しました。

高浜市では障がいを持っている方を、障がいに立ち向かっていき
負けずに頑張っていかれる方々と言う意味で、チャレンジドの名称で
呼ばしていただいています。

そのチャレンジドのみなさんの避難訓練を先日行いました。
自分が誘導をして市内でも一番高い位置にある高浜小学校を目指して。

まずは建物のの外に避難

店の営業時間中でしたが、
南海トラフを震源とした巨大地震が発生した想定で
行いました。
ます、店の外に避難をしました。
写真のように休憩中のチャレンジドも居れば
仕事中で接客中でエプロンもつけている子こいます。
施設の責任者が点呼を取り、全員の安全を確認した上で
避難・移動をはじめました。

津波の想定は3~4メートル

高浜市で想定されている津波は地震発生から約40分後に
到達すると想定されています。津波の高さは3~4メートルです。
ふるふるの海抜は約3メートルですので、ぎりぎりセーフの可能性もありますが、
やはり避難所に避難することが大切だと思います。

約15分で避難所のある高浜小学校の正門前に到着しました。
学校の授業中でしたので、中には入りませんでしたが。
みんな緊張感をもって望むことができました。

避難訓練で色々な気づきもあり
実際に行動してみないとわからない事がありました。

大きな事故や災害には巻き込まれたくはありませんが、
いざに備えてチャレンジドのみんなと訓練を重ねていきたいと思います。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3 人中 3 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。