おまんと祭りで撮った写真200枚の中から迫力のあるものを選んでみました!

こんにちは~。

昨日のおまんと祭りでは、振り返ってみるとなんとiphoneで200枚の写真を撮っていました。

おまんとの馬と人との勝負を撮ろうとシャッターを押していただけなので、ビックリの枚数です。

そんな中で、迫力のあるものを選びました。

基本的には馬は柵に沿ってすごいスピードで走っています。

f:id:capuriclub:20161003192611j:plain

馬は内側に体を傾けて走っています。

f:id:capuriclub:20161003192716j:plain

45°ぐらい傾けているように写っています。

速い馬ほどこの傾向が強く、遠心力で飛ばされないようにですね~。

f:id:capuriclub:20161003192951j:plain

よく見ると馬の血管が浮き出ているのがわかります。

f:id:capuriclub:20161003193139j:plain

馬体重が400kg以上あるような馬が50cmも離れていない柵内を猛スピードで走っています!

競馬場とは迫力が全然違います。

ホントに間近に馬をみることができます。

f:id:capuriclub:20161003193449j:plain

中には馬が興奮して、柵の際を走らず真中を走る場合もあります。

体当たりされたらひとたまりもありません。

f:id:capuriclub:20161003193659j:plain

馬の目は大興奮している目です。

こんな馬に向かって、飛びかかる若い衆達はまた凄いです。

f:id:capuriclub:20161003194133j:plain

馬につかまり、ぶら下がって空中を走っているようです。

馬の走るスピードが断然速いため、前方から助走して角度を付けて馬に飛び込むようにしてつかまります。

そのため、少しでも目測を誤り遅れると

f:id:capuriclub:20161003194715j:plain

馬より人が遅れ、体が取り残されてしまいます。

f:id:capuriclub:20161003194846j:plain

すると、転んでしまいます。

踏まれたら大けがです。

タイミングよく走り込みますと、

f:id:capuriclub:20161003195055j:plain

馬につかまり、体をあずけることができます。

f:id:capuriclub:20161003195523j:plain

みごと馬といっしょに駆け抜けることができます。

f:id:capuriclub:20161003195641j:plain

見学人も柵につまりずっと見入ってしまうために、なかなか柵が空きません。

粘り強く待っていい場所を確保します。

少しでもおまんとの迫力が伝わったでしょうか?

f:id:capuriclub:20161003200416j:plain

地元の神社なので、当然、立派な瓦屋根ばかりです。

昔、瓦を運ぶときに馬を使っていたそうで、馬と地場産業の瓦は関係があったからこそのお祭りです。

今年はTVも入っていたので、10月30日には放送されるそうです。

楽しみですね~!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。