ALC外壁の塗装工事 屋根・壁・といの外装まるごとメンテナンス【愛知県小牧市】

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!神清(かみせい)のDr.神谷です。

    弊社は、高浜市・半田市にある創業150年老舗三州瓦の生産・販売・工事を行っている会社です。
    年間200棟以上の雨漏り調査・修理を行っています。
    建築業界誌「日経ホームビルダー」の連載記事「新次元!雨漏り対策」を執筆しています。

本記事はこんな人にお勧めします。

外壁からの雨漏りで困っている人。

足場を設置するなら、外装メンテナンスもしたい人。

 

この記事で伝えたいこと

バルコニーからの雨漏り修理に併せて、屋根・壁のメンテナンスの依頼を受けました。

足場を設置するなら、外装(屋根・壁・とい)も併せて、メンテナンスを要望される方も多いです。

この現場は、ALC外壁の目地のひび割れも目立っていたので、ちょうどいい時期でした。

この記事では、ALC外壁の塗装工事をご紹介します。

お問い合わせはこちら

工事の概要

ALC外壁の塗装工事 シリコン塗装でリフレッシュ

工期:15日間

築年数:築25年

 

ALC外壁の塗装工事 屋根・壁の外装まるごとメンテナンス

築25年のALC外壁の塗装工事を行いました。

バルコニーからの雨漏り修理からはじまり、足場を組むならと屋根・壁・といの外装まるごとメンテナンスを行いました。

外壁のシーリングが劣化していたので、時期としては、ちょうどいい頃でした。

屋根はF形瓦だったので、棟部のくぎをビスに交換する程度の簡単なものでした。

外壁は、シーリングと塗装が必要なため、大掛かりなメンテナンスとなります。

といは、塗装する場合と交換する場合があります。

といがきれいになると、住宅の外観は若返ります。

外壁の塗装は、しっかりと手を抜くことなく、塗装することで、劣化の発生を遅らすことができます。

ALC外壁の塗装工事をご紹介します。

 

工事手順

工事前

外壁の変色はありませんが、汚れは目立ちます。

シーリングのき裂はいたるところで、発生していました。

外壁の水洗い

外壁を水洗いします。

シーリングの補修

ALC目地のシーリングは増し打ちしました。

サッシまわりの既存のシーリングは撤去します。

新たに、シーリングを打替えしました。

外壁塗装

シーラー下塗りを丁寧にします。

続いて、シリコン中塗りをします。

最後に、シリコン上塗りをします。

3度塗りして、完成です。

工事後

塗装工事が終了した外観です。

新築とも思えるほど、きれいになります。

といを交換して、新品になっていることも印象を大きく変えます。

 

外壁・雨漏りに関して、お悩みの方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
愛知県でお困りの方は、是非、ご相談・ご依頼くださいね!
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事