ALC外壁の1階床からの雨漏り調査【愛知県名古屋市】

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!神清(かみせい)のDr.神谷です。

    弊社は、高浜市・半田市にある創業150年老舗三州瓦の生産・販売・工事を行っている会社です。
    年間200棟以上の雨漏り調査・修理を行っています。
    建築業界誌「日経ホームビルダー/日経アーキテクチュア」の連載記事「新次元!雨漏り対策」を執筆しています。

本記事はこんな人にお勧めします。

なかなか直らない雨漏りで困っている人。

床からの雨漏りで困っている人。

 

この記事で伝えたいこと

床からの雨漏りで困っているとご相談をいただきました。

お伺いしてみると、鉄骨ALC外壁造でした。

赤外線カメラで撮影してみると外壁に温度低下している所がありました。

 

お問い合わせはこちら

調査の概要

1階床からの雨漏り⇒ ALC外壁からの雨漏り

工期:1日間

築年数:約20年

 

ALC外壁の1階床からの雨漏り調査

「1階床からの雨漏りが止まらなくて困っている」とご相談をいただきました。

伺ってみると、鉄骨ALC外壁造の建物でした。

大雨が降ると床から水が染み出てくるとのことでした。

赤外線カメラで外壁を撮影してみると、雨水浸入による温度低下を示す場所がありました。

はしごをかけて、近くで目視してみるとALC外壁にクラックが発生していました。

2階から浸入して、1階床から雨漏りしていました。

簡単にご紹介します。

 

雨漏り調査

雨漏り調査

3階建ての建物の1階床から雨漏りが発生していました。

壁や天井には雨染みはなく、原因がわからないとのことでした。

床の外壁側は1面何もない状態でした。

駐車場になっているため、風雨は外壁に当たりやすい立地でした。

 

赤外線サーモグラフィ調査

赤外線カメラで外壁を撮影しました。

雨漏りしている床の上には、2か所温度低下がはっきりしている場所がありました。

はしごをかけて、温度低下している部分を目視してみると、ALC外壁にひび割れが確認できました。

目地の塗装部分がひび割れているのも目立ちますが、ALC本体がひび割れしているとジョイントまで侵入しやすく、雨漏りにつながりやすいです。

応急処置としては、コーキングで止水することも可能です。

全体のメンテナンス計画を見ながら、補修方法を検討することをオススメします。

 

雨漏りに関して、お悩みの方はお気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
愛知県でお困りの方は、是非、ご相談・ご依頼くださいね!
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事