10月6日 八劔社 大祭 平成最後の「高浜おまんと祭り」奉納 

平成最後の高浜おまんと祭り初日です

平成30年10月6日土曜日 台風25号の影響が
心配されましたが、平成最後の「高浜おまんと祭り」が
開催されました。

朝4時にお祭りに参加する氏子委員・若い衆・小若衆・
馬目付がまつり宿である二池会館に集まりました。

5時に集合場所である高浜市の一番南にある
洲崎公園に集合するためです。
町内会の祭礼余興委員の皆さんも駆けつけて
見送りです。

氏子委員・馬目付長・若衆頭長の挨拶のあと
乾杯をして出発です。

伝統に乗っ取り提灯にロウソクで灯りをともして
出発です。
洲崎公園には7町の関係者が集まって
神事を行った後におまんと祭りの開催場所である
春日神社の馬場を目指して出発します。

「デ」と呼ばれています

約一時間程かけて洲崎公園から春日神社を目指して
市内を歩きます。「デ」と呼ばれています。

写真は「ちゃらぼこ」と言われる囃子連の
お囃子車を先頭に、神馬である稗田町の
大目付・神馬を先頭に春日神社境内に到着した
時の写真です。

二池町の若い衆・小若衆も無事に到着です。
子ども達は元気です。

八劔社の大祭です

高浜のお祭りは「おまんと」ばかりが
目立ってしまいますが、本当は大祭を行い
「おまんと」は奉納される余興なんですね。

ここで、大祭に少し触れたいと思います。
10月の第一土曜日に開催されるのは
八劔社の大祭です。

日曜日は春日神社の大祭でおまんとが
奉納されるのです。

八劔社は以前は田戸町にありました。
今の洲崎公園にありました。
道路の拡張に伴い春日神社の境内に
移設されました。

土曜日は高浜の南部の碧海・二池・田戸町が
新馬の町を除いて先頭を歩きますが、日曜日は
高浜町の中央の町が先頭を歩きます。

吉岡 高浜市長・杉浦県議・市議会議長・市議を
はじめとして氏子・氏子委員・町内会長が一堂に
介して神事が行われます。

神事が執り行われている頃には
馬場で奉納される余興の「おまんと」が
威勢よく始まっています。

お祭りにはたくさんの方が集まり、
ビールを片手に先輩方から世代を超えて
盛り上がっています。

高浜の誰もが熱くなる二日間が始まりました。

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。