高浜市民放送局 Kids Nowチャンネルの映像が段々と増えてきましたよ (^o^)/

神谷社長
神谷社長
  • こんにちは。
    高浜市では市民団体である「高浜(まち)づくり市民会議の中のKids Now(きずな)実行委員会と
    高浜市とで若者成長応援として協働事業を行ってきました。

    2011年に始まった「市民ムービー・タカハマ物語」、2015年には「タカハマ物語2~心のツバサ~」と
    映画・映像作りを通じて子ども達(小中高大生)の感性を育てつつ、郷土を知る・郷土愛を育む・横長の交流・
    世代を超えた交流を大切にして若者の成長の一助になればと活動してきました。

    その流れの中で、若者が自分達で市内をめぐり取材・撮影・編集した事を映像としてご紹介する
    インターネットTV・Kids Nowチャンネル(きずなチャンネル)のご紹介させていただきます。

きずなチャンネルをYouTubeで
ご覧になれます

YouTubeはこちらから⇒

若者成長応援として映像制作を通して
こども達に地域の良さや地域との関わり、
同世代や大人との世代を超えた交流を通じて経験や体験を
通じて成長してもらう事を目的に市民ムービー・タカハマ物語
から続いての活動を行っています。

タカハマ物語は4年に一度に映画を作る
ことにしているので、その間は地元企業のCMを作ったり
地元のイベントを撮影してYouTubeなどで
公開して市民のみなさんや市外の方に高浜市の良さを
知っていただけるように活動を始めました。

どんな映像が観れるか?と言うと・・・

最新の映像は「平成31年高浜市消防出初式」
「平成30年10月八幡社大祭 射放弓とおまんとまつり」
「高浜市の昔の風景 Tぽーと編」「はるととあつきの餅投げに
挑戦」「第17回鬼みちまつり」です。

レポーターは中学生と高校生が務めて
撮影を高校生や大学生が行いました。
編集は大学生や大人スタッフが勉強して
なんとか編集しています。

実のところ、撮影などは比較的簡単にできるのですが、
編集はすごく時間がかかります。
マニュアルみても・・・?
たった5分の映像を編集するのにも
3チームに分けて分担して完成するのに5時間も
かかっています。

まだまだ頑張って子ども達の興味を引き出しながら
地元の良さ感じ取ってもらいそれを広く
みなさんに見てもらえればと思います。

今どきの子ども達が将来なりたい職業が
ユーチューバーと言われる時代ですので、
ユーチューバーは撮影だけでなく編集も
重要ですので、編集も子ども達に学んでもらいたいと
思います。

タカハマ物語2 スピンオフ
三部作も観れますよ

ここではタカハマ物語2 スピンオフ作品の
三部作もご覧になれます。
・マジか!?
・向山家の事件簿File001 美人人形師姉妹の謎
・ぶたの貯金箱

もご覧になれます。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。