高浜市防災会議に町内会連絡会会長として出席しました (^o^)/

高浜市防災会議に参加しました

高浜市防災会議に町内会連絡協議会会長として
参加させてもらいました。
この防災会議は自然災害等高浜市で大きな災害が
発災した際に行政機関を中心としてどのように
対応するか?避難所の設置開設や消防機関や
ライフラインをつかさどる民間団体等との
連携などを国や県のガイドラインに則って
行動する基本的なマニュアルの検討会です。

沢山の期間の方が集まっての会議です。
この会議で決まったことが高浜市の防災時の行動指針となる
ので、細かいことまで記載されています。

分厚いマニュアルです

かなり厚い計画書になつています。
「地域防災計画(地震などの対応)」「水防計画(洪水・津波などの対応)」
「国民保護計画(その他の事案の対応)」計画が定められています。

これらの変更点や追加事項等の説明を
高浜市の防災官(元自衛隊員で災害派遣経験者)が
説明をしてくれて検討をします。

行政職員も議長である市長をはじめ、副市長・都市政策部長・
教育長、市議会、関係機関として高浜消防署長・高浜市消防団・中部電力・
東邦ガス・水道組合・建設業組合・NTT西日本・危険物安全協会・
トラック協会・碧南警察等関係する皆さんが真剣に検討をしています。

マニュアルで終わらない事を祈ってます

本当に中身の濃い計画ですので、
イザ発災した場合にマニュアルを読みながらことに
あたるようではまずので、臨機応変的な対応も必要だと思いますが、
ただのマニュアルで終わらずに関係各位が行動できることを
町内会会長として一市民として思いましたし、高浜市民一人と一人が
イザに備える事が重要であると改めて感じました

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。