花もち作り その1

年の瀬ですね・・・。

平成29年もあと15日となりました。
二池町町内会で恒例の「花もち」作りを行いました。

町内会の理事・役員さんや町内のいきいきクラブの
皆さんと回覧板で参加者を募集して参加された
小さいお子さんとご両親と50人ぐらいで
開催しました。

当然ですが、
臼を用意して、もち米は前日より水に浸して
準備をして、朝から薪をくべてもち米を蒸して
・・・。
寒い朝でしたので、体が少しでも暖かくなるように
おでんの差し入れもあり・・・。年の瀬の行事として
楽しくスタートしました。

もちつきの始まりです

もちつきが始まりました。
蒸したもち米を臼に入れ杵でこなして
スタートです。最初は大人がペースよく
つき始め、途中で参加している子ども達に
交代です。子供用の杵を使ってお父さんと
一緒に一生懸命につきます(笑)

つきたてのお餅は美味しいですね

さて、ついた餅は餡子・きな粉・醤油・ダイコンおろしで
頂きます。

つきたてのお餅は柔らかくて美味しいです。
子ども達も「美味しいね!!」と小さな口いっぱいに
頬張って食べています。

いきいきクラブの皆さんも花もちを作る前に
お餅を食べたり、おでんを食べたりして
準備をしてくださいます。

餡子も一つずつ丸めて用意をして
くださってます。さすが歳のこうですね。

つづく・・・。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。