屋根の瓦が落ちてきた・・・屋根点検依頼が・・・急勾配の屋根はドローンでの点検です・・・

お問い合わせはこちら

屋根の瓦が落ちてきたので点検をお願いされました

「屋根の瓦が落ちていたよと」お隣の方から聞かされた
奥様が瓦が落ちてきたので点検をお願いしますとの
お電話を頂きましたので、早速屋根点検に伺いました。

屋根は急勾配でハシゴで上がるには少し危険と
感じたので、そんな時の点検に強い「ドローン」の
投入です。

 

早速ドローンを飛ばしての点検です

早速ドローンを飛ばして点検を開始しました。
対象の住宅は真ん中のマットブラック色の平板瓦の
住宅です。右側のお宅の方が瓦が落ちてきたとの
ご連絡をくれたそうです。

ドローンの高度を徐々に下げていくと棟からの
部分に瓦のズレている様子が見えてきました。

あきらかに棟の部分の半端瓦と思われる
瓦が無くなっている処とずりざかっている平板瓦が
確認できます。

茶色く汚れているので、棟瓦の下には葺き土と
漆喰で工事されているようです。
建築年数をお聞きすると確かにその当時の施工
方法だと感じました。

落ちてきた瓦の上部の両端部にはコーキングの
接着あとも確認できていたので、経年劣化と台風等で
漆喰が剥がれ、葺き土が雨で流れだして半端瓦が
ズレて落ちてしまったのでは?と推測されます。

幸いルーフィングは傷んではいないようですので、
梅雨前には修理を完了しなければならないと
思います。

それ以外の箇所も点検しましたよ

屋根全体をぐるりと点検をしてみたら
漆喰が全体的に剥がれ落ちてました。

また、棟の冠瓦の釘が全体的に浮き上がっいたので、
改めて打ち直す(棟の垂木の交換も必要かも)ことが
台風などの強風対策になりますね。

そして、反対側の谷部でも
半端瓦が一枚脱落していました。

この点検結果を家人様にお伝えして
修理の提案をさせていただきたいと思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事