滑り止め・防滑工法の「カパラグリップ」をテスト施工しましたよ

お問い合わせはこちら

テスト施工です

同じ市内になる企業様の工場の床が
雨天時や湿気のある時期に滑り易くて
作業性に影響がでるので、防滑材「カパラグリップ」を
一度、テスト施工してもらえないか?との
ご依頼でした。

床は綺麗に塗装されていて管理の行き届いた
工場でとても綺麗でした。
日々の清掃もしっかりとされていて明るく
作業しやすい工場でした。

テストするスペースはメイン通路の脇の部分の
約1㎡で既にマーキングがされていて
早速作業に取り掛かりましたよ。

洗剤で油分を取り除きます

工程的に工業用洗剤で床を磨きます。
デトックスですね。もちろん綺麗に清掃が
行き届いているので、油分も有りませんでしたし
雑巾も全く汚れる事も有りませんでした。

作業的にはとても助かりました。
次に養生です。

マスキングテープで回りが汚れないように
養生して囲いました。
次にプライマーの施工です。

プライマーを塗ると床の塗料が少し刷毛に
ついて来ました。ある部分想定はできていましたが・・・。

最後にカパラグリップの施工です・・・

床が緑色なので緑色のカパラとも考えましたが、
将来的に靴の汚れが転移する可能性があるので、
基本的なグレー色にしました。

乾燥したら効力を発揮すると思います。
テストが上手く行くといいなーと思います。
(^o^)/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事