順延されていた港小の資源回収のお手伝いです

お問い合わせはこちら

港キッズクラブの資源回収です

今年の資源回収は台風の接近によって
順延したので、11月になってしまいました。
その間に南中の資源回収・幼稚園・保育園の資源回収も
有り、資源としては少ないかな?と
思いましたが、結構な量がありました。

皆さん資源回収に協力してくださり、出すのを
分散してくださっているようです。

おやじの会・PTAで学区内三町を軽トラ・トラックで
巡回しながら資源を回収してまわります。
港小の正門をドライブスルーにみたてて
回収車が入ってくると児童とお母さん達を中心に
降ろしてパッカー車に投入します。

資源を降ろした回収車はロータリーを
回ってまた回収に出発していきます。
効率よくなるように考えられた手法です。
以前は運動場に降ろして積み替えをしたりして
結構大変でしたので、おやじの会が手伝い始めて
からはこの方法で行ってます。

学校近くの狭い路地はリヤカーの登場です

通学路のコース3と言われる学校の近所の
軽トラも入れない道は6年生が先頭になって
リヤカーを引いて回収に行ってます。

これが結構人気で取り合いの役割になってます。
低学年は羨ましそうに眺めています。

今回はたくさん集まりました

今回は予想よりも多くの資源が集まりました。
参加した児童達も満足そうでした。

おやじの会のメンバーもやれやれです。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。